プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

いろいろとおいしものを紹介したり情報発信源になれるように頑張ります。



最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2008年9月 | メイン | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月30日 (木)

包丁パート2

凛の板前の中で包丁がはやっています。


今年、ふぐの免許を1発で受かった藤田君は
と新しい包丁を4本揃えました。
まだ一本は出来上がって来ていないので
写真は3本ですが

ふぐ引き用の本焼きと呼ばれる細いものと出刃、ステンレスの牛刀の3本です。

いい包丁ちゃんと使えば30年は使えるそうです。


包丁を買うために自分のバイクを売った藤田君は、りっぱりっぱ?

2008年10月24日 (金)

最近の凛のはやり

凛の板前の中では最近みんななぜか包丁を買っています。

料理長の山本さん


土方君

早乙女君

3人とも出刃包丁を買っていて!!

今日は、まだ届いていませんが藤田君は、柳、ふぐ引き、出刃、牛刀と揃えていました。山下さんも柳を一本買ったりと凛の板前はみんななぜか包丁に目覚めたみたいです。

いい包丁は一生使えるとの事で決して無駄にはならないと思いますが。


2008年10月21日 (火)

自家製さつまあげ

今日は、さつま揚げの仕込みを紹介したいと思います。

凛では、烏賊のげそをたくさん使います。まずは烏賊のげその皮を取りますこれが結構時間がかかります。

げその皮がむけけた状態(白いげそ)と白身のすり身を合わせます。
そのときに、ごぼう、いんげん、にんじんをいれます。
あたり(味)を決めて



という具合に面取りします。
これを蒸し器に入れて蒸してできあがり。

お客様にご提供する際に油であげます。

2008年10月16日 (木)

最近 ブログをさぼってごめんなさい。

2週間近くブログをさぼってしまいました。

自己反省をしてこれからは、さぼらず頑張りたいと思います。

今日は、今まさに仕込んでいるカラスミについて紹介したいと思います。と大分できつつありますが

来週くらいからお客様にご提供できそうなんですが…

もちろん自家製なで味には地震?自信があります。

凛にお越しの際は是非どうぞ!!

2008年10月 4日 (土)

凛が雑誌に紹介されました。

10月1日の発売集英社発行eclat(エクラ)が紹介されました。

一流のお店が多くでているので緊張してしまいますね。

2008年10月 2日 (木)

ご報告!!

身内ごとですが藤田勝也くんが今年初めて
ふぐの免許試験受けて見事に合格しました。
ふぐの試験は、まず筆記試験(あまり藤田君は得意ではないんですが)
そして実技
まずは、いろいろなふぐが並んでいるところに正しいふぐの名前付いた札置ふぐを見分ける力をためす試験があります。

そして本番!!
20分以内にふぐをおろして食べられるところとそうではないところ分け
各部位の名称の付いた札をせ正確に置きます。


7月の間
ほぼ毎日仕事が終わった後に練習そして
毎週土曜日料理長の山本さんに教わりながら(もともとふぐを専門に仕事をしていた。)一緒に朝までふぐをおろす練習している姿を見ていたので僕もひときわうれしいかった。sun

金の独楽の店長の松岡 大樹君も店長業務のいそがしい中
野菜ソムリエの試験に合格しました。

と言うわけで昨日は合格祝いを月島の某居酒屋で行いました。

写真が1枚もないブログになってしましてごめんなさい。

銀座 凛 のサービス一覧

銀座 凛
  • TEL03-3538-7775